はじめに

総務課は、職員の人事、給与、服務、保健衛生及び福利厚生等、職員の雇用管理を行い、病院内の各部署が円滑に業務できるよう調整役的な役割を担っています。

組織上の位置付け及び体制

総務課は事務局に所属し、事務局次長(総務課長兼務)のほか、職員7名(職員3名、嘱託職員4名)で業務を行っています。

クリックすると拡大します

総務課の主な業務内容

  1. 職員の人事、給与及び服務に関すること
    1. 職員の募集、採用事務
    2. 職員の給与及び諸手当の決定・確認・支給
    3. 服務関係の手続き(諸届の受理)
    4. 就業規則等、病院諸規程の制定、改廃
    5. 職員等に対する各種証明書の作成(在職証明書等)
  2. 職員の保健衛生及び福利厚生に関すること
    1. 健康保険、厚生年金、雇用保険等への加入手続き
    2. 福利厚生計画の策定及び事業の実施
    3. 職員の公務災害の認定手続き
    4. 院内保育所の管理・運営、保育所の入退所手続き
    5. 医師公舎・看護宿舎の入退去手続き
    6. 職員への被服貸与
  3. 職員研修の企画・調整に関すること
  4. 病院視察、研修等の受け入れに関すること
    • 各種団体等の病院視察の受け入れ
    • 医学生、看護学生等の臨床実習生の受け入れ
    • 研修医の受け入れ
  5. 文書の収受、発送及び管理に関すること
  6. 関連行政施策への参加及び協力の調整に関すること
    • 県、医師会、各種関係団体が実施する事業(防災訓練、健康診断等)への派遣等調整
  7. 各種諸行事の運営事務に関すること