はじめに

経営企画課は、こども病院の基本方針第6項目「健全な病院運営に努めます。」をスローガンに掲げ、病院運営における資金・材料・情報に関わる分野を対象に経営改善を念頭に置き業務を行っております。

体制

課長(事務局次長兼務)1名、課員6名

主な業務内容

1.経営企画業務

  • 病院の将来構想のための課題等の調査・整理に関すること。
  • 経営分析及び評価に関すること。
  • 指定管理制度に係る事務手続きに関すること。

2.予算業務

  • 予算編成、予算の執行管理及び決算事務に関すること。
  • 資金計画及び運営に関すること

3.経理業務

  • 会計伝票及び証拠書類の審査に関すること。
  • 支払事務に関すること。

4.用度業務

  • 薬品費、診療材料費等の執行並びに購入検査立合いに関すること。
  • 管理用消耗備品費等の執行及び検査に関すること。
  • 医療機器選定委員会及び資産の購入調整に関すること。

5.医事総括業務(医事業務は委託)

  • 医事委託業務の契約及び委託業者の管理監督に関すること。
  • 医療現場における記録漏れ、連絡漏れ及び不明確な記載の防止・指導に関すること。
  • レセプトの返戻,減点に対する要因の分析・指導に関すること。
  • 医事統計及び月報に関すること。
  • 収入確保に向けた各種加算の施設基準等の見直しに関すること。
  • DPCコーデイング及びDPC調査データ作成に関すること。

6.収入事務

  • 収入事務に関すること。
  • 未収金徴収事務に関すること。